Lost Angel 2nd

今も迷いながら生きています。

プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
のんびり生きていくのが夢です。

重度のシスコン。
この日記の4割は、
ボクの姉のことを書いてます。

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

苦悩。

自分が、解らない。
 
ボクは、人嫌いです。
人が信じられないし、人を愛せない。
人に気を遣い自分が磨耗していくのであれば、いっそのこと独りでもいいと思っています。

でも、本当はどう在りたいのか。
仲良くしている人たちを見て羨むのは、自分が相手から切られるのが恐いから結局人の顔を窺うのは、
結局自分は人を望んでいるのではないかと、ふと思いました。

ボクが目指していたのは、始まりの地、メビウスリンクだったのだと思います。
いろんな人と笑い合えて、話が出来た、当たり前のようにみんなといつも会えて遊べた場所。

ボクは彼らを、特にお嬢、そして姉さんを失わずに済む方法をずっと追い続けていたはずです。
人の気持ちが解るように、手を差し伸べられるように、
もうボクの知らないところで誰かが負担を抱えないように。
その成れの果てが、楽しい空気でも一人だけ誰も彼もを疑ってかかり、
結果、人を信じられなくなってしまい、他人に見捨てられることを何より恐れるこのボク。

以前は人が好きだったように思います。
人と話をするのが好きだった。
でも今は話を出来ない人とはそもそも付き合いができなくなってしまいました。
相手が何を考えているか解らない、だからこそ、嫌な想像がどんどん膨らんでいく。
ボクは誰からも疎まれているのではないか。大げさではなく、本気でそう思うことがあります。
今がまさにそうですし。
そんな思いを抱えてまで人と仲良くしたいと思えないから、独りでいい、
なんていうのは、もしかすると、安易な逃げなのかもしれません。

でもならば、どうすればいいのか。
こんな面倒くさいやつは人とはじめから関わらないほうがいいんじゃないか。

どうしたいのか。
ボクは今でも人を信じたいのだろうか。それとも本当に人と関わりたくないのだろうか。

どう在りたいのか。
ボクは今でも、最初に求めたものを今も追えているのだろうか。

ボクは友達が欲しいだけなのかもしれません。
大丈夫だよと、言ってくれる人が欲しいのかもしれません。

ボクは、弱い。
いつまで経っても、ボクは弱いままです。
 
comments(2)|trackback(0)|ぐだぐだ|2010-07-04_07:34|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
また、ゆっくり話をしよう!

その日まで、じっくり悩め!
No title
お付き合いいただければ幸いです。

最近また対人関係で悩むことも多く、ここを利用する回数も増えてきています。
まだまだ自分は変われていないんだなと思うと、また落ち込みます。

…情けないなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。